• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. 職員をニュージーランドに派遣しました

新着情報

職員をニュージーランドに派遣しました

日本赤十字社では、ニュージーランドで起きた地震の日本人被災者やそのご家族に対し、「こころのケア」を行うために、2月27日、チームを派遣しました。チームの中には、神奈川県支部職員で看護師の野口理恵子がメンバーの一員となっています。

神奈川県支部職員 看護師 野口理恵子写真2

出発前の野口。災害時の「こころのケア」の指導者でもあります。

日赤のこころのケアは、大災害などで心理的に大きなダメージを受けた被災者の、悩みや不安などの感情を受け止めることで、心に抱える不安を和らげることを目的にしています。

野口を含む医師・看護師は、クライストチャーチ到着後、日本人被災者やそのご家族のお話を聞き、不安やショックを和らげるための活動を行う予定です。

派遣期間:平成23年2月27日(日)~3月20日(日)(予定)

その他、ニュージーランド地震に関する赤十字の活動についてはこちらをご覧ください

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ 広報紙 日赤かながわ 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。