• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. いかなる状況下でも 人々に寄り添い続けた1世紀半~赤十字 150年写真展~

新着情報

いかなる状況下でも 人々に寄り添い続けた1世紀半~赤十字 150年写真展~

赤十字は、「戦場で傷ついた人を敵味方の区別なく救いたい」と訴えたスイス人、アンリー・デュナンと、賛同した4人の仲間が、1863年に「五人委員会」を立ち上げたことから組織が始まりました。その後、彼の思いは世界中に根を張り、150年経った現在、189の国と地域に赤十字が広がっています。

毎年12月に恒例となっている写真展ですが、今回は、戦争や紛争、自然災害など、さまざまな危機の中でも必死に行き抜こうと闘う人々が存在すること、その人々に寄り添い続けた赤十字の1世紀半の歴史を知っていただくため、「赤十字150年写真展」を開催します。

写真1
 ▲アルバニアの難民キャンプ(赤十字国際委員会が難民支援や安否調査を行う)

写真2
 ▲コンゴ民主共和国での家族の再会(武力紛争によって離散した家族の再会を仲介)

赤十字の設立に関わる歴史的な記録はもちろん、磐梯山の噴火や濃尾地震など日本の災害救護、そして、第1次・第2次世界大戦、シリアやイエメンなど未だ続く紛争地での支援活動まで、世界中の赤十字の活動が映し出されています。

その中には、たとえ未来への希望が奪われようとも、絶望的な状況にさらされても、生きるための力を振り絞る人たちがいます。赤十字の活動写真をとおして、その姿を、ぜひこの機会にご覧いただき、世界の現状に目を向けてください。

日時:平成25年12月18日(水)~12月25日(水)11:00~19:00

会場:みなとみらいギャラリーA・B・C

主催:赤十字国際委員会(ICRC)、日本赤十字社

協賛:神奈川県日赤紺綬有功会

参加費:入場無料

問い合わせ:日本赤十字社神奈川県支部 企画課

多くの方々のご来場をお待ちしています。

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ 広報紙 日赤かながわ 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。