• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. 【義援金】神奈川県内の被災者を対象とした令和元年台風第19号災害義援金の受付けについて(領収書について一部変更)

新着情報

【義援金】神奈川県内の被災者を対象とした令和元年台風第19号災害義援金の受付けについて(領収書について一部変更)

令和元年台風第19号により、神奈川県内では、9市7町1村で災害救助法が適用されるなど、各地で多くの方々が被災し、財産等にも大きな被害をもたらす状況です。

日本赤十字社神奈川県支部では、この災害により被災された方々を支援するため、下記のとおり義援金を受け付けます。

1 支援対象を神奈川県内の被災者に限定して分配される災害義援金受付口

(1)受付期間     令和元年10月25日(金)~令和2年1月31日(金)

(2)受付口座   

19th_kana1.jpg

   ※ご利用の金融機関によっては、振込手数料が別途かかる場合があります。

(3)受付窓口     日本赤十字社神奈川県支部 (横浜市中区山下町70-7)

            開設日時:募集期間中 9:00-17:30 (土日祝除く)

            取 扱 い:現金・小切手 

(4)領 収 書     上記口座に振り込まれた方で領収書を希望する場合には、振興課までご連絡ください。

            (045-681-2123(代))

            日本赤十字社神奈川県支部窓口でお支払いされた全ての方に領収書をお渡しします。

           

2 支援対象を被災全県の被災者として分配される災害義援金受付口

(1)受付期間 令和元年10月16日(水)~令和2年3月31日(日)

(2)受付口座    

kouza_hon2.jpg

   ※受領証発行を希望する場合は、本社パートナーシップ推進部(03-3437-7081)にご連絡ください。

   ※ご利用の金融機関によっては、振込手数料が別途かかる場合があります。

義援金とは

日本赤十字社にお寄せいただいた「義援金」は、被災県に設置される義援金配分委員会に全額送金され、

同委員会で定める配分基準に従って被災者へ届けられます。

義援金が国や自治体が行う復旧事業や、日赤の災害救護活動・被災者支援活動などに使われることは、

一切ありません。

gienkinn1.jpg

税制上の措置

義援金は、税の寄付金控除対象になります。

▼ご注意ください!▼

県、市、区、町、日本赤十字社の職員から一般家庭等への訪問、電話・メール・ファクシミリ等により義援金の振込を求めることはありません。

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ プレスリリース 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。