• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. 【お知らせ】節分に「子どもが窒息」豆の誤嚥にご注意を!

新着情報

【お知らせ】節分に「子どもが窒息」豆の誤嚥にご注意を!

幼い子どもが、豆やナッツ類などを食べる時には誤嚥・窒息など特に注意が必要です。

細かく砕いたり、目を離さないなどの工夫や、よく噛んで食べさせることが大切です。また、立った状態や遊びながら食べさせることは避け、落ち着いて食べることに集中させるようにしましょう。

万が一、子ども(6歳以下の幼児、1歳未満の乳児)がのどに食べ物を詰まらせてしまった場合の応急手当の方法を動画で紹介します!

乳幼児の気道異物除去.jpg

 ▲画像をクリックして動画をチェック!

【のどに物が詰まったら・・・】

1. 直ちに本人に強い咳をさせる。

2. 声が出ないか、十分に強い咳が出来ない場合は119番通報。

背部叩打法、腹部突き上げ法(幼児)、胸部突き上げ法(乳児)等を試みる。

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ プレスリリース 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 職員専用ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。