• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 報告一覧
  3. 日産スタジアムで赤十字運動月間をキックオフ!

報告

日産スタジアムで赤十字運動月間をキックオフ!

ゴールデンウィーク初日の5月1日、横浜F・マリノスのホームスタジアムである日産スタジアムで、赤十字運動月間キックオフイベントを実施しました。横浜F・マリノスは、以前から神奈川県内の献血推進に対してご協力くださっていますが、今回は、赤十字運動月間が始まる1日のホームページに合わせて、赤十字事業を広くPRしてくださいました。

五月晴れとなった当日、開場前からスタジアム周辺は親子連れで大変賑わっていました。その中で、神奈川県赤十字血液センターは献血バスを配車し、ご協力いただいた方には選手のサイン入りTシャツをプレゼント。待ち時間をいとわず、多くの方々が長い列を作ってご協力くださいました。
その隣では、日赤神奈川県支部がパネルや写真を展示して、赤十字事業を紹介しました。この日は、特にサッカースタジアムが会場ということで、サッカーボールでリハビリを行うカンボジアの地雷犠牲者の写真や、地雷の模型を展示し、赤十字の行う地雷犠牲者支援活動をメインにお伝えしました。小学生以下を対象にしたチャリティには、たくさんの子どもたちが集まり、横浜F・マリノスの飯倉選手、田中選手のグッズを当てようとドキドキしながら応募。当選した子どもたちは、うらやましがる友達や驚いた様子のご家族に囲まれて、とても嬉しそうでした。地雷の恐ろしさと、サッカーというスポーツが与えてくれる希望も一緒に、覚えていてほしいです。

日産スタジアムで赤十字運動月間をキックオフ!

訓練用人形を使いながら、救急法も紹介しました。

更に、赤十字はスタジアム内にも登場。試合開始前には、飯倉選手と田中選手からの赤十字メッセージがオーロラビジョンで流され、ハーフタイムには、けんけつちゃんと赤十字フラッグがピッチを凱旋。3万人近く集まったサッカーファンに、赤十字を知っていただく良い機会となりました。ご協力くださった横浜F・マリノスの皆さん、ありがとうございました!

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ プレスリリース 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。