• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 報告一覧
  3. 災害対策本部支援センター立上げ・運営訓練を開催しました

報告

災害対策本部支援センター立上げ・運営訓練を開催しました

赤十字の理念に賛同し活動している「赤十字ボランティア」は、赤十字の災害救護活動を支える重要な役割を担っています。

日本赤十字社神奈川県支部では、救護関係赤十字奉仕団および赤十字防災ボランティアを対象として、11月26日(土)に災害対策本部支援センター(以下「支援センター」)の立上げおよび運営の訓練を開催しました。

支援センターとは、大規模災害の発災時に設置される日本赤十字社神奈川県支部災害対策本部(以下「支部災対本部」)の支援を行うためのものであり、情報収集や赤十字救護班のサポート、救援物資の搬送等、その活動内容は多岐に渡ります。

平成23年の東日本大震災では、発災直後に救護関係の赤十字奉仕団および赤十字防災ボランティアが支部に参集し、支援センターを立ち上げて運営を行いました。

今回は、その時の反省や経験を生かしたマニュアルをもとに、神奈川県内外の様々な規模の災害を想定した支援センターを立ち上げる手順の確認、被害状況の情報収集や支援センター内の情報伝達などを行い、支部・救護関係赤十字奉仕団・赤十字防災ボランティアの連携を強化する有意義な訓練となりました。

写真1
 ▲支部から支援センターの設置依頼
写真2
 ▲被災地の地図を作成する情報班
写真3
 ▲情報を整理し、管理する庶務班
写真4
 ▲ボランティアへの連絡調整等を行う活動班
日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ 広報紙 日赤かながわ 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。