• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 報告一覧
  3. 水の事故ゼロを目指す授業を開催しました!

報告

水の事故ゼロを目指す授業を開催しました!

写真1

▲全国でも珍しい円形校舎の蒔田小

 子どもたちの夏休み直前の7月14日(金)に、海上保安庁横浜海上保安部と協力して水の事故からたいせつないのちを守るための授業(水上安全法短期講習)を横浜市立蒔田小学校で実施しました。
授業では、全員が仰向けで浮けるようになることを目標に、水遊びの注意点や服を着たまま落水してしまったときの体験をしました。

日赤が、身近にあるものを使った浮力確保の仕方について、横浜海上保安部がライフジャケットの正しい着用方法とプールサイドからの落水体験をレクチャーしました。

写真2
▲正しい付け方でできたかな
写真3
▲ 「準備よしっ!」
写真4

▲わー、たすけてー!!!

参加した児童からは「ペットボトルやライフジャケット(浮具)を使うと簡単に浮けた」「靴が水に浮くのがビックリした」などの感想が寄せられました。

写真5

▲いろんな浮き方に挑戦

写真6

▲ 上手に浮けたね!

日赤神奈川県支部では、この夏に県内の小中学生を対象にした水辺の安全授業(水上安全法短期講習)を延べ30回、約2,500人に体験いただいています。

☆ 水の事故からいのちを守るためのポイントをご紹介しています。
特集記事はこちらからご覧いただけます。

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ 広報紙 日赤かながわ 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。