• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 報告一覧
  3. 大規模災害を想定した救護訓練を実施

報告

大規模災害を想定した救護訓練を実施

11月20日~21日の2日間、県内の赤十字施設の職員が集まり、"いこいの村あしがら"のグラウンドで救護訓練を行いました。

医療救護では被災地の状況を把握し、限られた医療資源(人、物、時間)を算段して活動を行います。

今回はシミュレーションをはじめ、傷病者を実際に受け入れる演習などを行いました。

efcebad166140a68c3bca32f08479c7600789ea6.jpg   a20ff019735cda9f1f0911e6ee4dd448245be243.jpg

△仮設救護所の机上シミュレーション            △仮設救護所に医療資材を設置

6fe6033ce1673c129b305b033f875ac0094e8166.jpg   81f41497daf11683fe409c39ab795f515371e60c.jpg

△傷病者の治療優先度を分類                △中等傷エリアでの治療

15.JPEG   16.jpg

△重症エリアでの治療                   △他の医療機関との後方搬送調整

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ プレスリリース 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。