• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 報告一覧
  3. 第23回赤十字救急法競技会を開催しました

報告

第23回赤十字救急法競技会を開催しました

 1月19日(日)、大和スポーツセンターで「第23回赤十字救急法競技会」を開催しました。

 けがの応急手当や心肺蘇生など、大切ないのちを守るための技術を競う本大会では、小学生から60代の幅広い年代の方々による80チーム320名の方々にご参加いただきました。

 総合優勝に輝いた神奈川県安全赤十字奉仕団ナースエッグのメンバーは、「二俣川看護福祉高等学校JRC部(青少年赤十字の活動を行う部活動)の頃から練習してきましたが、専門学生になってからも、またこの仲間で集まってこのような結果を残せて嬉しいです」「皆が看護学生で、忙しいなか合間をぬって練習してきました。これまで協力してくださった皆さんへの感謝の気持ちでいっぱいです」「救急法には長い間取り組んできましたが、慣れや癖を廃して、基礎を大切に練習してきたことが総合優勝という結果につながったと思います。これからも技術の向上を目指し、もしものときに備えていきたいです」との感想が寄せられました。また、他のチームからも「ナースエッグのメンバーを見ていて勉強になりました。わたしたちも、もっと技術を磨きます!」と健闘を称え合う様子が見られました。

競技結果はコチラ

本結びリレー競技

1枚の三角巾をバトン代わりに、自分の腰に本結びで結んだ後に解き、次の競技者にリレーする競技

279528db68e55b51c61f8b8323a9edcd4a04a8d9.jpg

三角巾リレー競技

傷病者に対して三角巾を使った手当てをリレー方式で行う競技

fbb81869699f4162f550d35ad81338d7ca69c44f.JPG

総合実技競技

複数の傷病者が発生した災害現場を想定し、チームで救護活動を行う競技

e1c3ddfd5b8d7415815ca316d5bb0d2e2db7ccca.jpg
▲乳児に対する心肺蘇生

289c8ce9c439ffdad8e8141d102466c3c1c268f9.jpg
▲乳児に対する心肺蘇生

060f6d956ec178936de3a8c248df794ddaa5a3ae.jpg
▲熱中症の手当て

9034f4a9c8bf8a91472b8b3cf8348ee8d7901900.JPG
▲骨折の手当て

16119202d894a68a2076531f1b3a570a112d1f17.JPEG
▲総合優勝した「神奈川県安全赤十字奉仕団 ナースエッグ」のメンバー

424d7f03b0e3f56fa78d89631e8ee8047bd51d87.JPEG
▲参加者全員でハイ、チーズ!

DSC_3928.JPG

▲交流会ではトランポリンも

応援にお越しいただいた方もありがとうございました!

救急法等講習に参加したい方はコチラ




日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ プレスリリース 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。